スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
強奪!~ギャング、マタタビに酔う
ジュリアへのお届け物に入っていたマタタビ。

臭いを嗅ぎつけたギャング共が強奪。

全員、驚喜。無法地帯と化す。

特にマタタビ好きな約2名。

20050729140524.jpg

ウメッチ、トリップ中

20050729140638.jpg

さらにトリップ

20050729140727.jpg

はい、ヘロヘロ
   ↑
 はやっ!

続いてノンスケくん

20050729140858.jpg

トリップ、トリップ

20050729140950.jpg

ハイテンションで

20050729141029.jpg

飛ばしまくり

20050729141112.jpg

さすが通は違う

20050729141153.jpg

はい、ようやくへロー

お子様も

20050729141244.jpg

ラスちん、オモチャと一緒にトリップー


と、自分宛の小包を強奪された気の毒なジュリアではあるが、ギャング共を酔わしてる間に美味しいご飯を喰って、1つ守ったオモチャでご機嫌。

20050729141403.jpg

ニャン太郎、ありがと~

さて、ジュリアが喜んだ美味しいフードだが、当然ながらデヴィ子さんの腹にも治まった事を付け加えておく。

ヤレヤレ…。

ともあれジュリアをはじめとして、全員が大喜びしておりました。
ありがとうございました!!>ニャン太郎の母ちゃん様
スポンサーサイト
微笑みがえし
20050727105727.jpg


ふと気付くと、こちらをじっと見つめている時がある。
とくに何かの要求でもなさそうな時には、何となく「にっ」と笑いかけてやる。
他の子は、そんな時さらにじーっとこちらを見てる程度なのだが、ノンスケの場合はちょっと違う。
笑い返してくれるのだ。

20050727110143.jpg

こんな感じ

最初は気付かずに、「睨んどるのか?コイツ」(ノンスケは時々目つきが悪い)などと思ったり、「眠たいのか?」と思ったりしていたのだが、どうもそういう事ではなさそうで、例しに何度も笑いかけてみると、同じように何度も目を細める。
もちろん猫なので、笑うという意識は無いのだろうが、どうやらこちらのマネをしているようである。猫はよく自分以外の猫や人がすることを、じっと観察してその行動をマネる事が多い。その一環で、こちらが「にっ」と目を細めると、同じようにノンスケも目を細めているのだ。
これに気付いたのが10カ月くらいの頃。以来、ノンスケと目が合うたびに微笑みかけている。

20050727110913.jpg

じっと見つめて

20050727113013.jpg

にーっと笑って

20050727111043.jpg

あああああ!何て可愛い!


いやはや、我ながら猫バカもいいとこである…。

ふんっ、些細なことで喜んでるのだから、これで良いのっ←居直り



su01.jpg

スはまだ無理?

ベガ・スの里親さん大募集中!!
 こちらから
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617



デヴィ子の弟子
20050726005207.jpg

ダレ猫共よ

20050726005319.jpg

何故に、そこまで

20050726005407.jpg

ダレるのか

20050726005450.jpg

しかも踏んでるし… デヴィ子さん、それで良いのか?

20050726005621.jpg

良いのだな?

……

そうか、良いのか…
(Gねーさん、その目恐すぎ…)

デヴィ子とGは仲がよい。
最近ではさすがに無くなったが、Gが小さい頃は始終デヴィ子の後をつけ回していた。以来、我が家ではGを「デヴィ子の弟子」と呼んでいる。

20050726005708.jpg

変猫の弟子は、やはり変である…



bega00.jpg

ベガ:変な人達とは離れとこうっと。


ベガ・スの里親さん大募集中!!
 こちらから
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617
ねる
20050725011754.jpg

ス、生後3カ月(推定)

20050725011922.jpg

成長期のお子様には、睡眠は何より大切

20050725013204.jpg

寝る時も、一生懸命ねるっ


20050725012929.jpg

G、1歳(推定)
成長期は過ぎても、若者には睡眠は大切
寝るときは、一生懸命…

20050725012108.jpg

ちょっと力入りすぎてないか?



ベガ・スの里親さん大募集中!!
 こちらから
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617
ハンディを持つねこ
嬉しいコメントを多く頂けたので、さらにカーリーを(^ ^)

20050723122529.jpg

保護翌日のカーリー
朝一番に病院で、1時間かけてノミ取りをしてもらった。
薄いグレーに見える毛は、ノミの糞が残っているもので、この当時は耳と尻尾以外は白かった。
目の下の黒い部分は、目脂の残り。保護時点ではヤニが固まり、目の形も判別出来なかった。

カーリーもかなりヒドイ状態で棄てられており、怒りのために半ば勢いで保護したものの、離乳前の仔猫を扱うのは初めてだった。今にも消えそうな命を守ることが出来るのか、祈るような気持ちで過ごしたあの夜を忘れることが出来ない。
そんなカーリーも、今では立派なお嬢に育ち、過分なお誉めの言葉まで頂き、感無量である。

カーリーを見守って下さった方々、今のカーリーを見て下さっている方々、改めて御礼申し上げます。



カーリーを保護して、無我夢中で世話した経験があるからこそ、今回のラス・ベガ・スの世話もクリア出来たのだと思う。授乳も排泄の世話も、ひとつひとつ思い出しながら、何とかスムーズにこなすことが出来た。

20050723123943.jpg

ラスが見つめているのは

20050723124048.jpg

デヴィ子

20050723124154.jpg

ギャング共お気に入りスポットで

20050723124353.jpg

ラスは爆睡に突入

20050723124545.jpg

ただし、この直後デヴィ子がラスをペシペシ叩いて起こす。
ラスの右側のジュリア・ロバーツのケージの上に移動したかったらしい。
飛び上がるのに邪魔なラスを強引にどかせたのだ。←悪魔っ

さて、ラスだが両足の先端を無くしたということで、ハンディキャップを持つ猫という事になるのだろう。
何人かの人に、安楽死は考えなかったのかと尋ねられた事があり、これにはひじょうに驚いたものである。
必ずしも安楽死を否定するつもりはないが、それは治癒する可能性が限りなくゼロに近い場合で、なおかつ生きている自体が苦痛でしかない場合に限定されると考えている。

猫に限らず、たいていの獣たちは死ぬことは考えてはいない。
その時を、ただただ生きて行くだけであり、その為に痛さにも、苦しさにも、じっと耐えているのである。
それを阻む権利は誰にも無い。

ラスの世話が大変だろうと、これもまたよく言われる事であるが、今のところ他の子以上の世話は必要としていない。
歩くのはもちろんの事、ベガ・スとさほど変わらないスピードで走り回っている。トイレは専用トイレ(浅めのプラスチック箱にペットシーツを敷いたもの)で、問題なく用を足している。イス程度の高さなら、難なく上り下りも出来るし、最近ではイスからイスへ飛び移ることも出来るようになった。(これにはさすがに驚かされたが)

ラスの診察をした院長の話を思い出す。
「生活が不自由でないと言えばウソになるけれど、家の中で暮らす限りは、そう大きな問題は無く生活は出来きますよ」
まったくその通りであった。他の子と比べれば、不便である事には違いないだろうが、ラスなりに必要な事をこなして行く術を少しずつ身につけて行っている。

今後、成長するに伴い体重の増加により、肉球の無い足先への負担は大きくなるかも知れない。その場合は、長さを合わせるための断脚手術も必要になる可能性もある。
それは、その時々にベストな処置をしてやれば良い事だと考えている。

川口さんのサイトで、「ハンディキャップがある子のケアについて」のページが新設された。その第一段「麻痺があって自力排泄出来ない子のケーススタディ」のにゃーぶー。
かなりの重傷で、後遺症もヒドイようだが、幸せそうにステキに暮らしている。
そして、最後の飼い主さんの力強い言葉が印象的だ。

今となっては、ハンディは無いに等しいラスだが、病院と獣医師らに恵まれたと思う。ラスのようなケースでは、安楽死を進める獣医師も居ると聞いた。
安楽死という名の下に、無意味に命を奪われる獣たちが減る事を願いつつ、足の短いラスの画像を。


20050723141312.jpg

歩くラス、そのスピードはけっこう速い

20050723144251.jpg

キックも出来るよ




ベガ・スの里親さん大募集中!!
 こちらから
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617
まことに突然ですが
20050720110151.jpg

お久しぶりのカーリー

あの幼気な仔猫も、今やすっかりデブ立派に育った。

20050720112227.jpg


といっても、これはちょっと前の画像。
今は、さらにデブたくましく成長。

ジュリア・ロバーツを迎えラス・ベガ・スを保護して、いろいろ取り込んでいたので、カーリーにはしばらく出入りを控えてもらっていた。
ここに来て、ようやく落ちついたので、ぼちぼち新人さん達とも引き合わせようとカーリーを連れてきたのが2日前。

カーリーの反応は。

案の定というか、キャリーの中にこもって威嚇する。
もともとビビリン坊の怒りん坊なので、みんなと遊んでる時でも、ちょっとぶつかってはひとりでフーッシャーッしていた。
約3カ月のご無沙汰であり、加えて知らない面子も増えている。
カーリーにしたら、怖ろしくて生きた心地はしなかったのだろう。

おまけにウチのアホギャング共と来たら、「お前だれやったぁ?」という風にカーリーのキャリーを覗き込む。チビッコ達もおっかなびっくりで興味津々。

カーリーの威嚇があまりに激しかったので、必要以上に興奮させないように、今回はキャリーから出さずに、そのままお帰り頂いた。
家に帰ったらケロッとしてたらしいので、とりあえずはヤレヤレだ。
今回は、ジュリア・ロバーツはケージに居たので、おそらくカーリーはヤツらの存在に気付いてはいないはず。
ジュリア・ロバーツとの対面は果たして可能なのか。

カーリーは婆さん宅で、一人娘として静かに気ままに暮らしている身。
我が家の野蛮活発なギャング共と、無理に馴染ます必要もない。ただ、ウチに遊びに来てた頃、最初のウチこそビビっていたが、慣れると本当に楽しそうにみんなと暴れまくっていた。
少しずつ様子を見ながら、馴染めるものなら馴染ませようと考えている。これも、カーリーとギャング共がより幸せを感じてくれる方向を考えてやろうと思っている。

また、ひとつ課題が出来た。
ベガの夢
20050719173846.jpg

スがな、ぜんぶ茶色がいいとか、こいシマシマがいいとか言うてるのはな

20050719174119.jpg

ノンちゃんがいっつもな

20050719174301.jpg

男はワイルドに、ハードボイルドに生きるんじゃって言うたはんねん

20050719174359.jpg

スはアホやからな、こいシマシマになったらノンちゃんみたいになれるって思ってやんねん

20050719174530.jpg

そら確かに、ノンちゃん男前やし、高いとこでもヒラリって飛び乗って、格好いいと思うけどな

20050719174721.jpg

背中にオレンジ色がはいってるGちゃんとかデブちゃんの方が、ベガはオシャレっぽいと思うねん

20050719174908.jpg

ベガはぜんしんメッシュやねんけどな

メッシュのとこがオレンジになって欲しいわぁ
そしたら、すっごいオシャレやろ?

20050719175032.jpg

あ、それからノンちゃんのことやけどな

20050719175148.jpg

開けたらアカンでって言われてる戸をな

20050719175343.jpg

内緒で開けやんねんで

20050719175425.jpg

それでな、2階のワンを呼んで来やるねん

20050719175550.jpg

ワンが追いかけて来てな、お部屋に入って来るねんで

ノンちゃんはさっさと高いとこに逃げて大丈夫やけど、ベガたち隠れるのにたいへんやねんからっ

20050719175752.jpg

それで、いっつもオバチャンに怒られやんねん

ノンちゃんは、肝試しじゃって言うてるけど、こういうのってワイルドって言うの?
はっきり言って、迷惑やんなぁ?


ベガ・スの里親さん大募集中!!
 こちらから
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617
スの悩み
20050718121549.jpg

えっとな、デヴィ子ちゃんってな。
大人のクセにぜんぶシマシマと違うねんな。

20050718121711.jpg

デヴィ子ちゃん、すっごいキレイな色の目してるし、ちょっとエエかなぁって思うんやけど。

20050718123841.jpg

何かな、すっごいへんな人やねんな…

20050718121829.jpg

ぜんぶシマシマになられへんかったんかなぁ…

20050718121940.jpg

それでへんなんかなぁ…

スもぜんぶ茶色になられへんかったら、へんな人になるのかなぁ…



20050718122143.jpg

心配やわぁ…


……


20050718122230.jpg

……

20050718122302.jpg

ベガ:今でも充分へんやで…

20050718122348.jpg

いややわぁ…


こんなベガ・スの里親さん募集中です!!
詳しくはこちらを
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617


スの夢
20050717230503.jpg

えっと、スも大人になったらな



20050717230555.jpg

ウメちゃんみたいに、ぜんぶ茶色になれるのかなぁ



20050717230622.jpg

なれるかなぁ
  ↑
 むりっ




ベガ・スの里親募集を開始しました。
詳しくはこちらを
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617
ベガ・ス、さらなる幸せへの準備
bega01.jpg

ベガ:立派なレィディやで


su06.jpg

ス:男前になって来たやろ?


ベガ・スの里親募集を開始しました。
詳しくはこちらを
   ↓
http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-5/satooya411.html#Hirose411-1617

よろしくお願いします!!
王子、いろいろ挑戦
足は短いけど

けっこう深いカゴにも入れるよ

20050716014742.jpg

よいっしょっと

20050716014833.jpg

ほらねっ(得意!)

20050716014934.jpg

へへ、お行儀悪い?
ラス・ベガ・ス祭り
20050713013504.jpg

ハンター達は、まだまだ頑張る

20050713013605.jpg

低い位置でも逃さずキャッチ!1

20050713013745.jpg

えい!
ベガ様、一本背負い

そして、まだまだ祭りは続き

ウエダッチがラス・ベガ・スと思いっきり遊んでくれる

20050713012827.jpg

ラスをじゃらして

20050713013121.jpg

じゃらして

20050713013218.jpg

はい、いっちょあがり!


20050713014000.jpg

ベガじゃらし

20050713014108.jpg

はい、こちらもあがり!

20050713014219.jpg

おなじみ、スの電池切れ
実は一足お先に夢の中へ


さて、チビッコ達以外のギャング御一行様は?

20050713014431.jpg

デブ、相変わらず第一アジトにおこもり

20050713014526.jpg

デヴィ子さんもおこもりするものの

20050713014642.jpg

オモチャには弱い

20050713014716.jpg

人見知りロバ君は、緊張のあまり怒り顔

20050713014856.jpg

人なつっこいジュリアはウエダッチに撫でてもらって、すっかりご機嫌クニャクニャ


楽しい一時でございました
自主トレの成果
Gねーさんの指導の元に、ハイジャンプに目覚めたベガ・ス。
地道な自主トレに励んだ成果は?

20050712141107.jpg

おっと!いきなり同時にジャンプ。
両者フライング、まだまだ修行が足りないか。

では、しきりなおして。

20050712141252.jpg

ベガ様、ジャーンプ!

20050712141355.jpg

お子様にしては、見事なジャンプ!
なかなか筋が良いようです。

20050712141452.jpg

G:ゲッ!なかなかやるやん…

ベガ様、早くもGねーさんの驚異となるか。


さて、スは?

20050712141627.jpg

えっと、ちょっと違いますよ…


20050712141739.jpg

ス:へへ、ジャンプせんでも届くやん

キャリーバッグの上から獲ろうとするス。
卑怯者めっ!


20050712142026.jpg

ス:へへ、げっちゅー

(ちがうっ)

爪トギボックス
S木のお土産vol.2は爪トギボックス。

20050711225753.jpg

登って、入って、中で爪もとげる優れモノ

20050711225855.jpg

チビッコ達は大はしゃぎ

20050711230059.jpg

出たり、入ったり

20050711230156.jpg

ボックスで遊んでばかりもいられません
ベガ・スはハイジャンプの自主トレに励みましょう

さすがにラスは、ハイジャンプは荷が重い
(ロージャンプなら出来るんやけどなぁ)

20050711230422.jpg

ボックスの中で、ベガ・スの自主トレのサポートを

20050711230533.jpg

がんばりや~

20050711231811.jpg

王子、すっかりご満足

ところで、こんな方も

20050711230721.jpg

チビッコが出た隙に、ちゃっかりとノンスケくん

20050711230825.jpg

リーダーもご満足

さて、リーダーノンスケくんと言えば
S木の身元調査は既に前回行っているので

20050711230951.jpg

今回は自らカメラバッグの中へ潜入

さすがはリーダー!
バッグを占領して、本体カメラを持って帰らせない計画か。
しかし、ケチなS木がすぐに阻止した為、リーダーの計画はあえなく玉砕。
今回もD70は、忘れることなく持ち帰られたのである。

残念なことである。
ハイジャンプ、特訓中
20050709114614.jpg

ス:これ、どうするのん?

S木差し入れのオモチャの使い方が、今いち理解出来ていないチビッコ達。

歯がゆくなったか、ハイジャンプの女王Gねーさんが登場。

20050709114850.jpg

G:これはなっ、こうして飛びつくねんっ!
ベガ・スを集めて、厳しくご指導。

20050709115026.jpg

ス:分かった!

20050709115115.jpg

こうやなっ!

ス、なかなか見事なファイト。

20050709115421.jpg

えいっ!

いやいや、まだまだ無様なジャンピングスタイル
もう少し修行が必要か


20050709115545.jpg

おりゃぁーーーー!

いや、ベガ様、実にお見事!
2代目ハイジャンプの女王の座を勝ち取るか

では、Gねーさんの実力を。

20050709121224.jpg

見事なフォームでハイジャンプ!
(4月16日、S木撮影)


20050709121404.jpg

狙った獲物はしっかりとキャッチ!!

20050709121453.jpg

G:ふんっ!女王の座は、まだまだ譲れへんわっ。
お目当ては
S木とウエダッチの今回の来訪の目的は、久しぶりにギャング共に逢うこと。
(前にウエダッチが来たときは、まだノン・デヴィだけの頃だったものなぁ)
ジュリア・ロバーツに逢うこと。
(この前S木が来て、しばらくしてジュリア・ロバーツを迎えた)
ラス・ベガ・スに逢うこと。

でも、なんと言っても第一のお目当てはラス。

20050706114251s.jpg

大きなカメラを向けられて、ラスびっくり。

二人ともずっとラスの様子を気に掛けて、心配してくれていた。
すっかり元気になって、みんなと走り回る生ラスを堪能できただろうか。

20050706114704s.jpg

ちょっと短い足がチャームポイントやで

20050706114902s.jpg

これ、どうするの?

S木のお土産のオモチャに興味津々のラス。

20050706115032s.jpg

美味しい?

(ちがうっ)

20050706115118s.jpg

へへ、美味しかった!(うそ)
来客あり
S木とウエダッチが遊びに来た。

20050705211727s.jpg

誰やねん?(右:ウメッチ、左:G)

例によって、ノンスケ以外のギャングは全員第一アジト(押入)へ退避。
偵察隊ウメ・Gの胡散臭そうな視線。

まずは、ウエダッチのお土産のオヤツを配って懐柔作戦。
今回もD70を担いで来たS木は、すかさずシャッターをきる。

20050705212332s.jpg

群がるギャング共


20050705212526s.jpg

猫密度、高過ぎ!
じつは
20050705115728s.jpg

デヴィ子さんは肩乗り猫
(S木がスクープ)


20050705115852s.jpg

文句あるっ?
(S木、さらに激写)

……


居直り猫でもある…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。