FC2ブログ
兄妹だらけの中の偽兄妹
ギャング共はみんな外から来た。
保護されたのを迎えたり、保護したのをそのままギャング化してしまったり。

成長してから出逢ったジュリアとロバを除いては、物心つくかつかないかの時期に迎えたので、今となってはみんなウチで生まれたつもりで居るかも。


20051031181607.jpg

そんなギャング共の中で、デブが一番長く外で暮らしていたと思われる。
ウチに来たときは推定生後2ヶ月で、ノン・デヴィが来た時の月齢とほとんど変わらないのだけど。
もっと早い時期に保護されて、保護主さんの元で大切に育てられたノン・デヴィと違って、デブはその月齢の時に外で暮らしていた。

当時、世話をしていた友人の話では、いつからか姿を見せるようになったらしいので、離乳した頃に捨てられたのかも知れない。
どれくらい外で生活していたのかは分からないけど、少なくとも1ヶ月は公園で暮らしていた。

今にして思えばそんな小さな子が、よく無事で居てくれたものだと思う。

今でこそデブと呼ばれて、おっとりと呑気に暮らしているけれど。
ウチのギャングでは一番苦労して来た子でもあるのだ。

持って生まれた性格と思われるが、人懐っこくて甘えん坊だ。
それでも不意に身体を触ると、ビクッと大袈裟に思えるほど驚くことが多い。
相手が私だと分かると、すぐに安心した顔ですり寄ってくるのだけど、常に警戒する習慣を身につけていたのかなと思うと、少し不憫になったりする。

それでも、デブがおっとりと呑気に暮らせているのは、偽兄妹の存在も大きいと思う。

ノンスケ&デヴィ子
ウメッチ&G
ジュリア&ロバーツ
ラス&ベガ&ス

と、あっちもこっちも兄妹だらけだ。
その中で孤立することもなく、ウメ・G兄妹の中に見事に紛れ込んだデブ。
特にGが快くデブを受け入れてくれた。

20051031181700.jpg

ホントの姉妹のように仲良く育ったGねーさん(奥)


ホントの姉妹みたいだから、安心してケンカも売る


20051031181750.jpg

デブ、Gねーさんを殴る

20051031181938.jpg

そら、Gねーさんも怒りますわ

20051031182021.jpg

デブ、勝利~




ふむ…


不憫に思ったのは取り消し~


試食会のようす

[兄妹だらけの中の偽兄妹]の続きを読む
スポンサーサイト