FC2ブログ
何故かブームな、ご飯シャッフル
20060622161509.jpg

お2階さんにデリバリー用
この時は馬レシピ、小さい器がぞりお&ロバの分、トッピングしてる粉はシャカシャカ


ご飯を作るようになって、気になるのが余所さまのご飯。
猫のお好みもホントにさまざまなので、
お好みに応じて、さまざまな工夫があって、
参考にさせてもらったり、ただただ関心したり。

こうすれば絶対に大丈夫、なんていう正解はないわけで、
悩ましくもあり、その分楽しくもある犬猫ご飯。


20060622163119.jpg

ムネ肉をフープロでガーッと


最初は包丁で、ひたすら切ってたお肉も、
フープロ導入以来、ガーッでかなり時短。
1口大で噛みごたえが欲しいかなと思っていたのだけど、
ミンチ状の肉を野菜ペーストと混ぜた方が、
ウチの皆さんにはウケが良かったから一石二鳥。

おまけに最近は、こんな便利なものも↓

20060622164022.jpg

GEN-MEATさんの馬ミンチ


20060622164136.jpg

野菜は緑黄色、淡色、キノコ類など満遍なく。
かかせないのがサツマイモ、カボチャなどの甘い野菜。
緑黄色野菜やキノコ類はボイルするけど、
基本的に野菜も生で食べさせるようにしている。

ボイルする時も、むしろ火を通しすぎないように、
高温で長く加熱する事で、かなりの栄養素が損なわれるとか。
これはヒト用の栄養学の入門書で仕入れた知識。

ボイルしておいた緑黄色野菜と、よーく洗った淡色野菜も
まとめてフープロでガーッ。
ここにレバーも入れて、ついでに煮干しをほんの少し入れて。
さらに、最近取り入れたサプリメントを混ぜ混ぜ。

お肉に野菜ペーストが馴染むように、よーくよーく混ぜ混ぜ。
この時の混ざり方が雑だったり、野菜ペーストが多かったら、
途端にギャング共からブーイングの嵐。

こうして出来たのが、最初の画像。
見た目はハンバーグか餃子の種みたい。


20060622165808.jpg

頑固なカリカリジャンキーだったノンスケくんも、今ではハグハグ。

20060622165917.jpg

デヴィ子さん、偉そうに第一見張り台の冷蔵庫の上でハグハグ。

20060622165956.jpg

デブちゃん、半分はギャング・ダイニングで、
残りは移動先で。←要デリバリー(怒)
この時は、トイレの屋根でお召し上がり。

他のメンバーは、だいたいギャング・ダイニングで。

こうして1階の御一行さまが、それぞれ概ね食べ終えたのを
見届けてから、お2階組の分を作り出す。
ハナゲの分も内容は概ね同じ。
肉と野菜の比率だけを変えて、時には野菜の種類を追加して。

お2階組の、ぞりお&ロバにはデリバリーしたら、
すぐに部屋を出ることにしている。
側に居たら、すぐにスリスリして来てご飯どころでは
なくなるから。
時々、抜き打ちに途中で見に行くこともあるけど、
さっさと食べ終えたロバが、ぞりおの残したのを、
抜け目無く食べてる現場に出くわすことも…。

20060622170843.jpg

ハナゲは一心不乱にお召し上がりで、
食べ終えてようやく、「あ、オバチャン居てたん?」
身体も大きいけど、何でもよく食べる恐ろしき食欲魔人。
一度どこまで食べるのか、限界を見てみたい気もするけど(^ ^;;
(こわくて出来ません)

お肉は1種類にした方が、消化の負担が少ないとも聞くけど。
ウチの皆さんは、鶏肉抜きでは厳しいようで、
マトンや馬の時にはムネ肉にプラスするという感じ。
少しずつ鶏肉を減らす方向では進めているのだけど…。

まあ、あまり難しく考えすぎないで、ギャング共の体調を
見ながら、ゆるゆると調整して行くことにしましょ。
[何故かブームな、ご飯シャッフル]の続きを読む
スポンサーサイト