スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
おばちゃんの食卓
占拠01
相変わらずテーブルは占拠されていて

占拠02
特に ここ最近はテーブルの人気はうなぎのぼり
さ ご飯(ヒト飯)って時には
明け渡して頂くようお願いするか
あるいは テーブルの端でひっそり食事するかだったのだけど

デヴィ子
こんなに ご機嫌さんでお休みのところを
起こして お引き取り頂くのも忍びなく

デヴィ子02
所狭しと埋め尽くすようなご一行様には勝てず


地べた
今ではキッチンの地べたで喰ってます

嗚呼 いと あはれ…



ところで


関係ないけど


メタボ
デヴィ子さん ちょっとメタってるよ↑

スポンサーサイト
なかよし兄妹
シリアスうめ
携帯カメラの写真だけど
めずらしく 男前なウメッチなので(笑)

シリアスG
妹のGねーさんも めずらしくシリアスな別嬪で(笑)

なかよし
ご存知のとおり ウメ・Gは実の兄妹
ウチは兄妹(兄弟)セットが何組かいるけど
兄妹仲の良さでは 何と言ってもウメ・Gが一番

なかよし02
こんなふうに

なかよし03
あまりの睦まじさにカメラもブレブレ←(違)

ま なかのよい事はけっこうな事



ついでに

ぶさいく兄妹
アホっぽさも 一番!


お嬢の決意
あんなオッサンと
月日が経つのは早いもので
カーリーお嬢がやってきてもうすぐ1年

これ悪い夢?
亡き婆さんと二人暮らしで
それこそ蝶よ、花よのお嬢育ち
いきなりのオッサン(ジュリア)と同居は
なかなか厳しいものがあったと思われる

でもまあ 1階のアホ野獣の群に囲まれるよりは
対オッサン1匹のほうが もしかしてマシかもと

ぞりお(ジュリア)も基本的には優しい子なので
新入りをいきなり虐めることはないであろうと
       ↑
    ほぼ希望的観測

で まあ もし どうしても上手く行かなかったら
その時は 階下に部屋替えして… 
ゴニョゴニョ… と(笑)
ま ほとんど見切り発車のドキドキスタート

ところが 張り切ったのが ぞりおちゃん

ぞりに任せて
3段ケージでやってきたお嬢ちゃんをとても好意的にお迎え
緊張してケージで固まるお嬢を宥めるように
優しく声をかけてみたり
「オッサン あっち行け〜〜!!」とブリブリ怒るお嬢に
「はい、はい〜〜」と退散

結局 数日後にはお嬢をケージから解放

あいかわらず「オッサン こっち見るな〜〜!」と鼻息の荒いお嬢
ちょっと近づいただけで殴られる気の毒なオッサン

可愛い顔してきっついわ のコ
まったくもって理不尽な扱いに
さすがにボヤキつつも
やり返すこともなく 腹に収めてくれる寛大なオッサン

デレデレ02
「ぞり〜 ありがとうな〜 カーリーの事頼むわな〜」と
慰労のヨシヨシで ぞりおちゃんデレデレ
         ↑
     扱いやすさバツグン


憂鬱やわ
で まあ お嬢のほうも少々鼻っ柱は強いものの
所詮はおっとり育ったお嬢ゆえに
決定的な争いに発展する気配は皆無で
ご飯は仲良く並んでお召し上がりで
時々オッサンに横取りされても 怒ることもなく鷹揚に傍観←怒るとこ間違ってるとも言いますが(苦笑)

部屋は気に入ったわ
ストレスを貯めることなく
オッサン殴って適度に発散(苦笑)
激しい生活環境の変化に よくぞ順応してくれたと

ここで我慢したるわ

お嬢とオッサンの関係はというと
仲良くなったわけでは決してないけど
険悪になることもなく
それなりに平和な日々をお過ごしで

大人の事情に振り回されながら 見事に受け入れてくれたご両人
お嬢とオッサンには感謝である
なぞの生物体
別の生き物01


あのね…

Gねーさん

箱 独り占めでご機嫌さんやけど



別の生き物02



……



別の生き物03



別の生き物みたいやで…





[なぞの生物体]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。