スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
不思議な役割分担
20060831190213.jpg

ラスも、お兄ちゃんやでっ


20060831193010.jpg

ラスとベー


20060831193100.jpg

ラス、お兄ちゃんやからな

20060831193150.jpg

でもなー、ラスもまだまだ甘えたいねん

20060831193241.jpg

甘えたさんに甘えるベー


新入りを迎えた時に、大切なことは先住の心のケアかと思っている
何よりも変化を嫌う猫様たち
突然の侵入者に、生活はかき乱され、心も乱され
その上、保護者の気持ちが新入りに向かってしまったら
たぶん悲しいもんね

だから、新入りさんにはちょっと我慢してもらって
まずは先住どもをヨシヨシ
ま、人間の子どもに弟・妹が出来た時と同じですな

今回の居候チビッコども、幸いにも健康状態は良好だったし
まずは、安全と清潔と栄養と、それだけ満たせば後はヨシ
必要最低限のお世話だけしたら、後は放置の方向で(^ ^)
猫の物心がつくのが、いつ頃なのかは分からないけど
2ヶ月くらいまでは、好奇心を満たすことのほうが忙しそうに思える
ABCは推定1ヶ月ちょっと、メンタルケアはもう少し先でOKだろう

良く出来たもので、こっちがチビッコを放置しておくと
大丈夫かいなと心配し出すのが先住ども
侵入者が恐れるに値しないチビと分かった時点で
寄ってたかって構い出すのが、ちょっと可笑しい

そして、さらに面白いところが、引率者として頑張るのがすぐ上の子たち
去年のラス・ベガ・イモを迎えた時には、
ウメ・Gが入れ替わり立ち替わり遊んでやっていた
ノンスケ・デヴィ子は、最初はほとんど手出ししなかった

そのウメ・Gが新入りとしてやって来た時には、
ノンスケが付いて回っていたというのに

今回は、主な引率役はラスとイモ

20060831191915.jpg

おイモちゃん、熱烈にベーを愛でる


20060831192920.jpg

ラス、ツェーを甘やかす


20060831193606.jpg

ウメッチ、潰すなよ~


最初のうちこそウメッチがABCに張り付いていたけど、
イモが引率し出してからは、殆ど手を引いたかっこう
うーん、いったいどんな取り決めがあるのだろう?
不思議と言えば不思議な役割分担

でも、人もそうだけど退くことを知るって大切やもんね
アイツに任せておこかーって、鷹揚に構えて見守れるのは
やっぱりさらに大人になった証しかもね


お兄さま方に大切にされてる居候チビッコども
ただ今、絶賛里親募集中です

20060831195207.jpg

アー、遊び疲れたかな?


20060831195253.jpg

ツェー、たっぷり遊んで、たっぷり食べて、おネム←それにしても顔汚いですな


20060831195407.jpg

ベーは既に夢の中


チビッコどもよ幸せに…





横浜で、迷子の白猫さんを小間さんが保護されています。
ご一読の上、お心当たりの方は連絡してあげて下さい。
     ↓
http://home.m00.itscom.net/popcorn/lostCats.html


こちらは関西です。

トノちゃんの絵日記のトノママさんが、迷子の大人猫ちゃんを保護されてるようです。
お心当たりの方は、ぜひトノママさんまでご一報を!

よろしくお願いします。




こちらもよろしく!
里子に行った子達の近況をアップしました。
幸せな様子を見てやってください。

こちらの子たちも、よろしくお願いします!
    ↓
banner.jpg

可愛い仔猫たちが待っています!


朝の部

●ラム(生)、ヴェネソン(生)、鶏レバー心臓付き、カボチャ、しめじ、モヤシ、しろな、煮干し(全て一緒にボイル)、消化酵素、卵殻パウダー、キャノーラ油、ビール酵母、ビタミンC


ものすごーく久しぶりに鹿。
以前にお出しした時には、まったくイヤンな反応だったので長くスルーして来たのだけど。
ここらでリベンジなるかと少しだけ注文。

比較的人気の高いラムにほんのちょっぴり鹿をミックス。
鹿は筋が多いので野菜ペーストと共にフープロで粉砕。
ラムは一口大にカット。

ノンスケくんはどうもおイヤな様子。
匂いを嗅いで退散。一呼吸おいて退避先までデリバリー、ノンスケさらに匂いを嗅いで、再び退散。
またまた一呼吸おいて退避先までデリバリー。←地の果てまで追い掛けますでー
腹をくくったかノンスケ、恐る恐るパクリ。そしてモグモグ。そして、ごちそうさま…←一口かいなっ!

デヴィ子はまあまあ。
ウメ・Gは案外と気に入った様子。
他の皆さんは、半分くらい。
その後、ボチボチと残りを食べに来たり。
結局は完売ならず。

ぞり&ロバ。
ロバ大いに気に入ったのか、殆ど一気に完食!
例によってぞりおがヘラヘラしてる間に、ぞりおの分まで完食!
へ!…。
ぞりおに気を取られて、気付けばロバが食い尽くしたといったところ。

ぞりお空っぽの器を前に呆然。

ま、仕方ないですな。生きていくのは大変なのだよ、ぞりお。

ハナゲちゃん、しかしかしか~と完食。


ABC。
どうもAとBの喰いっぷりがダウン。
3分の1ほど食べたところでウロウロ。
しばらくして器に戻してやると少し続きを食べるも、すぐに脱落。
早くも甘えっ子ぶりを発揮してるB。膝に乗ってくるので、そのまま器を近づけて食べさせる。
それでも、せいぜい半分から3分の2程度。

ふと思い立って、ラムの一口大を口に入れてやる。
そのままモグモグと。
ほー、Bさんはラムがお好きとな。
Aは今ひとつ。
Cがラム食べる~と強奪に来るが、おめーは食べすぎじゃっと阻止。

C、旺盛な食欲でメキメキお育ちに。
どっから見てもまん丸のボディをヨタヨタふりながら、部屋を徘徊。
ん~、ぼーっとした子やと思ってたけどねぇ。



夜の部

●馬ミンチ(生)、ヴェネソン(生)、鶏レバー心臓付き、カボチャ、しめじ、モヤシ、しろな、煮干し(全て一緒にボイル)、消化酵素、卵殻パウダー、キャノーラ油、ビール酵母、ビタミンC

子羊さんに変わってお馬さんにご登場いただく。
はい、馬&鹿のフール・フード?

ノンスケくんは、どうにもお気に召さない様子。
デヴィ子ちゃんは、まあまあかな?
ウメ・Gは真面目にモグモグ。
デブは特にイヤという感じでもなく、いつもの如く半分で退席。そして後から残飯整理←趣味かいなっ
悪ガキ軍団ラス・ベガ・イモも、ボチボチ喰って、最終的にはそれなりの量をお召し上がり。


ぞり&ロバ。
側についてると、ぞりおが真面目に食べないので突き放してみることに。
あー、どっちがどれだけ食べたかの確認が出来ないのだなぁ、こうすると。
かといって側で見てると、ヘラヘラしてロバに盗られるわけで、どっちもどっち。うーん…。


ABC。
依然としてAさん、Bさんが食欲不振…。
大人組ならば、まあこんな日もあるよねと放置するのだけど。
何と言っても、赤ちゃんやもんねぇ。
ちょっとの油断で、あっと言う間に状態が悪い方へ動く可能性が大。
離乳食がダメなら、せめてミルクはどうだとゴートミルクを出してみるが、A・Bともにプイっ。
あらら、ミルクもイヤですか…。
お腹がちょっとユルイけど、ポンポンが痛いのか?
でも、ご機嫌はよし、元気もある。
下痢止めを使うべきか1分だけ迷うけど、ここは我慢して。
脱水はしていないようなので、もう少し様子を見ることにして。
たとえ僅かでも水分たっぷりのドロドロ離乳食を食べてるしね。

そして食欲魔人なCさん。
意外なことにお残しに…。
というか、余り食べる意欲が見受けられない。
まあ、Cについては食べ過ぎてたという見方もあるけど、それにしても食べないのはアカンやろ。

おーい、チビッコどもよ~、頑張ってくれ~~





朝の部

●馬ミンチ(生)、砂ぎも(生)、鶏レバー心臓付き、カボチャ、しめじ、モヤシ、しろな、煮干し(全て一緒にボイル)、消化酵素、卵殻パウダー、キャノーラ油、ビール酵母、ビタミンC

人気のない馬。
それでもウメ・G、ラス・ベガ・イモは割と熱心にお食し。
お馬さんに慣れてきた?

その他の皆さんは、しぶしぶお召し上がり。

ぞり&ロバも相変わらず。
ぞりおの方が真面目に食べたかな?

ハナゲちゃんは、ご機嫌でペロっやのにねー。

居候チビッコABC。
全員が今ひとつ。
AとBはチョコチョコ食べて、遊びだして、連れ戻されて、またちょこっと。
うーん、体重が増えません…。
さらに気になるのがC。
ABの食欲不振を余所に、ひとり倍ほど喰ってたのにABに倣ったように食欲減退。
おまけに大人しいし…。
元気がないという訳でもなく、機嫌が悪いという訳でもなく、なーんかよく寝てる。
Cに関しては、食べ過ぎの消化不良も疑わしいけど。
あるいは、やっぱりお腹に虫を飼ってるかな?

どうしても外せない所用ありで外出。
Cよ、無事でいてくれよ~


夜の部

●小アジ(ボイル)、鶏レバー心臓付き、カボチャ、しめじ、モヤシ、しろな、煮干し(全て一緒にボイル)、ビタミンE

お肉がきれーいに無くなったので、お魚レシピで。
大喜びのノンスケ・デヴィ子・ウメッチ・G・デブ。
文句無しの完食!
悪ガキ軍団ラス・ベガ・イモは例によって、「えー」な反応。

ぞり&ロバももりろん大喜びで一気に完売。

そして、居候チビッコABC。
食欲不振のABに加えて、眠り病にかかったようなC…。
お腹もユルいので、馬レシピを吉野葛でとじて。

食欲不振で体重も横這いの割には、元気一杯なAB。
ラス・ベガ・イモの分を強奪にかかる。
慌てて離乳食馬レシピ吉野葛とじをサーブ。そしてアジをトッピング。
今朝までの食欲不振はどこへやら、モグモグ・バクバク。
へー、こっちのチビッコどもはお魚がお好きとな。
一挙には完食には至らず、何度にも分けてだけど割と早くに完食!

心配なCさん。
ちょっと可愛そうな気もしたけど、お休みのところを起こして食卓へ。
ちょこっと口をつけるも、今ひとつ…。
うーん、体重の増え方と先日までの喰いっぷりを考えると、少々食べなくとも大丈夫な気もするが…。
いかんせん、まだまだお子様というより赤ちゃん。
何よりも、恐ろしい食欲魔人で、ウザイほど元気なお子が大人しいと気になるよねぇ…。
ああ、心配。




朝の部

●牛肉(タタキ)、鶏レバー心臓付き、カボチャ、しめじ、モヤシ、しろな、煮干し(全て一緒にボイル)

例によって、肉の到着までのつなぎに牛のタタキを。
半分はフープロで粗めに粉砕して、半分は一口大に。
肉をカットしながら、あー美味そう、あー美味そう←たまに味見

デヴィ子ちゃんがカットサイズのチェックに来て、ついでにつまみ食いも。
それを目ざとく見つけたウメッチもつまみ食いに参加。

ノンスケ以外は、ご満足そうにお召し上がり。

ぞり&ロバは、まあまあな反応。

ハナゲちゃんは、器を見るなりヨダレがタラ~。


さて、ABC。
タタキをよーく粉砕して、吉野葛でとじた野菜ペーストとミックス。ゴートミルクはなし。

すっかり放牧が当たり前になって、お食餌も当然のようにギャングダイニングへ。
ABCの分を配ろうとする前に、Aはイモの分を、Bはラスの分を強奪。
こら、止めなさいと逮捕して、離乳食の前に着席させる。
ものすごい勢いでお召し上がり。
お肉も一生懸命に囓ってるし。あーら、キミら噛みたかったのか?
ミルクで伸ばしたドロドロの離乳食がイヤやったの?

そして、Cさん。
お休みのところを起こしに行こうとする前に、自ら匂いを嗅ぎつけてダイニングへ。
こっちももの凄い勢いでお召し上がり。

そしてABC全員が見事に完食!
あーあーあー、良かった、良かった。ヤレヤレ。
全員そろってお腹はポンポコ。あー嬉しい。

早熟なチビッコ達には、いつまでも赤ちゃん扱いしないようにという事ですかな?

コメント
この記事へのコメント
一安心ですね^^
ABCちゃん、食欲が戻って良かったですね~。
小さい子は恐いですもんね。

去年、下痢の時の赤ニャン病人食を獣医さんが
教えてくれたのですが、白ゴハンと
ササミor牛の赤身肉or白身魚を一対一で混ぜ、
あげてみるでした〈低脂肪ゴハンですね〉
うちはこれにベネバックとハイポを混ぜ混ぜ。
〈混ぜるだけでOKと言われましたが、
重めのリゾットにして、まとめて作ってました〉

粘膜が混じるような下痢も、大体、一週間位で
治ってました。チビッコの場合は検便して
虫がいなかったら、殆どが腸内細菌の乱れだそう。
そんな時、うちの獣医さんは下痢止めなしで、
お腹の悪玉菌対策に抗生物質を処方されるので、
代わりにハイポを使っていたんです。

ラスちんも良いお兄ちゃんぶりですね。
・・・でも、まだまだ甘えん坊の顔だ~^^
やっぱり王子様なんやね(笑)
2006/09/01(金) 02:14:49 | URL | うき #8ADrEnQM[ 編集]
ドキドキして読んじゃいました (^^ゞ
仔猫の食欲不振って聞くとドキドキしちゃいます。
1食の不振がそのまま衰弱に繋がりはしないかと。。
1回目の注射に行くまではドキドキです。(^^ゞ
ご飯のお世話やら、ちびっ子のお世話、まだまだ大変なことが続きそうですが、ひ・さんもお体の方、気をつけてくださいね。

ラスちゃんたち、しっかり保育猫さんしてますね。(羨ましい・・)
すぐ上の子たちが、自分たちにしてもらったようにお世話してくれるんですネ。温かい人間の手と猫の手で育ててもらえるABCちゃんたち、きっと良い子に育ちますね。
2006/09/01(金) 06:47:48 | URL | uutaro #1olHiW.o[ 編集]
うきはん、ありがとうです~
離乳食レシピ、参考になります!
しかし、ご飯の指導をしてくれはるのは、なかなか頼りになる獣医さんですね(^ ^)
どうも、ABCはドロドロよりもしっかりしたご飯の方が好きみたいです。
昨日の晩ご飯も、自分らの分を平らげた後に、大人の器に顔突っ込んでましたからね(^ ^;;
仕方ないので、大人の分をちょこっと盗んでやったら、モリモリ喰ってました。

Cも、すっかり元の食欲魔人に戻ってます(^ ^;
あの大人しさは何やったんやろ…。
虫が居る可能性は否めないので、うまくウンを採取できたら、検便に出すつもりですが。
一時はスゴク固いウンだったので、腸内細菌のバランス崩れを疑ってます。

抗生剤はねぇ、善玉菌まで根こそぎ叩いちゃうもんねぇ。

まだまだ気は抜けませんが、とりあえずヤレヤレですわ~
2006/09/01(金) 08:03:56 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
uutaroさん、ホンマにドキドキでしたぁ(^ ^;;
チッコイのがぐったりしたら、もうアウトですもんね。
大人でも同じですが、単に眠くて大人しいのか、具合が悪くて元気がないのか、判断に悩みますしね。
とにかく去年のラスの時の状態を思い出しつつ、ドキドキしながら「この様子では、慌てる程の事ではなかろうと」(^ ^;;

お陰様で、食欲・ヤンチャ、共に復活したので、ひぇ~~、ヤレヤレですわ(^ ^;
ご心配おかけしました~。
チビッコどもの生命力・治癒力を信じて、極力ポジティブにケアして行きます。
(ああ、でも心臓に悪い)

とりあえずは、気になる状態から脱却出来たみたいで、ホンマにヤレヤレ。
ありがとうございます~、このまま気を抜かずに頑張ります~
2006/09/01(金) 08:15:45 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
あっ、そういえば・・・
そういえば、離乳を始めた頃のチビッコって、
水の飲み方が下手だったりしません?

去年のチビッコ達、ペースト状のもんより、
ささみほぐしやmixベジタブル位の大きさの
野菜やチーズの入ったオコチャマ用猫缶のほうが
上手に食べてました。舐めとるより、
はぐっと食べられるのが簡単なのかもですね。

P.S. 琳は三カ月くらいたって、やっと
回虫が出ました。和鼓ぽんは最初からモリモリ。
年末まで5~6回、駆虫しました~>-<
2006/09/01(金) 11:26:24 | URL | うき #8ADrEnQM[ 編集]
うきはん、あー、そう言われれば
水は上手に飲めませんね(^ ^;
うんうん、確かに舐めとる方が難しいのかも…。
ウメ・Gも最初の頃は、ご飯を舐めとるというよりは、チューチュー吸ってましたね(^ ^;←これもヘンなヤツらですが

今朝も大人のご飯を強奪に行って、ハグハグ・モグモグしてましたわ。

虫は今のところ、肉眼では発見出来てません(^ ^;
来週には、そろそろワクチンなんですが、その時に検出されれば良いですが、やっぱりウンの現物を持ち込んだ方が検出はされやすいしね。

どうも、今度はチビッコ方、ウンが詰まり気味のようす(^ ^;;
下痢も心配やけど、出ない方がもっと大変やしねぇ。
おチリ刺激と、お腹マッサージを頑張ります~
2006/09/01(金) 12:09:11 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zerolab.blog2.fc2.com/tb.php/240-8449472a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。