スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ベジタくん達
20050810005605.jpg

ウメッチ、小松菜にかぶりつく

野菜好きはノンスケとウメッチ。
ウチでは猫草は廃止にしたので、青物に飢えているのか。
ハナゲ用に仕入れている有機栽培の小松菜を、野獣共は見逃さない。

20050810012440.jpg

仕方ないので何本かお裾分け

20050810014414.jpg

野菜に群がる飢えた野獣共

濃いシマシマと薄いシマシマのベジタリアンコンビ、最近はこれにベガ様が加わる事も。

20050810014605.jpg

今日もギャングダイニングは大にぎわい
ややこしい事である
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
おぉー!小松菜食べてくれるんですね。この冬、プランターで自家栽培に挑戦してみます!
ラスちゃん(かな?)お目目くりくり、美味しいお口で可愛いです~。
2005/08/10(水) 11:33:26 | URL | uutaro #-[ 編集]
なるほど・・・、
小松菜という手がありましたかぁ。
毎度猫草を買ってきてはすぐ枯らしてしまうのですが、これなら冷蔵庫で保管できますし、おかずにもなるし一石二鳥ですな。
今度試してみます。
2005/08/10(水) 17:10:54 | URL | つよ #qNNci152[ 編集]
ほぉーー
小松菜食べるんですね~。
猫草を廃止にしたのはなにか訳でも?よかったらお教え下さいませ。
ラックにこんな風に吊るすなんていい工夫ですよね^^
かぶりつくウメッチの姿がかわいい!
ほんと食事風景は大にぎわいでなんだかとても楽しそうです。
(左のデヴィ子ちゃん、男の子だったのですね・・!!随分勘違いしてました)
2005/08/11(木) 00:50:07 | URL | やんす #0CyR/NaA[ 編集]
え~っと・・・野菜や草はですね・・・
尿をアルカリ性にするので、尿のpH値に関係して来ます。尿がアルカリに傾くと、ストルバイト結石が出来易くなるんですよね。

それから小松菜はカルシウムやカリウムが多いので、これは腸内でシュウ酸となり、シュウ酸カルシウム結石になり易いのではないかと心配してしまいます。

この事に気づいて以来、うちも野菜っ食いのジャムに野菜を与えなくなりました。欲しがりますよ、野菜。

犬も猫も、これは共通しますよね。

尚、猫草を食べさせてはいけない事は、皆さんもうご存知ですよね?上記の理由だけでなく、吐かせるという行為が危険なんです。電解質のバランスを崩す事、吐くという事での消耗、そして吐く際に誤嚥が起き易く、そこから肺炎になり易いという事です。

獣医も今では猫草を食べさせないようにと指導しているんですよ。
2005/08/11(木) 01:34:27 | URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集]
uutaroさん、家庭菜園ですか
ウチは通常の草花の手入れも、怠りがちで(^ ^;;
絶対に無理やわぁ(- -)

小松菜を好むのは、この2名だけです。
デヴィ子なんか見向きもしません。

下の川口さんのコメントでもあるように、野菜は積極的に与えない方が良いものなので、ウチも野獣共がうるさいときにチョコっとだけです。
2005/08/11(木) 02:07:40 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
つよさん、白くん&サムくんはどうかなぁ
猫草はデヴィ子も大好きだったけど、小松菜は好みじゃないようだし…

農薬の問題もあるしね。
確かに猫草はすぐにダメになりますね(^ ^;
デヴィ子が吐きグセのある子だったので、調べていたところ、猫草を食べさせて吐かせるという事の問題に気付き、廃止としました。
(↑の川口さんのコメントも参照下さいね)

時々小松菜(無農薬のもの)をお裾分けするのは、野獣2匹の禁断症状緩和のようなものですわ(^ ^;
2005/08/11(木) 02:23:57 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
やんすさん、猫草廃止は
吐かせる事に問題があると言うことを知ったからです。
↑の川口さんが詳しく書いて下さいました。

ラックに吊したのは、忙しい時の苦肉の策です(^ ^;

だいたい小松菜はハナゲ用に買ってるもので、我々の口にも滅多に入りません。はい(^ ^;
2005/08/11(木) 02:27:44 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
川口さん、フォローありがとうございますー
そうですね。
野菜は必要ないというか、むしろ危険を伴いますね。
小松菜にこんなに反響があるとは思わず、軽率にアップしてしまって反省ですわ(^ ^;

うーん、シュウ酸。
それは、深く考えてなかったですね。
言われてみれば、その通りかも知れないです。気を付けないと。

といっても、葉っぱの部分を囓って、ちぎってはぺっ、ちぎってはぺっなんで、さほど量は喰ってないのですが。
ハナゲのご飯を用意するときに、まとめて刻んんでおくのですが、その時に何本か分けてやるというか、奪われると言うか(^ ^;

でも、ジュリアの事もあるし注意しないとダメですね。
ありがとうございました。

しかし、野菜好きな子とそうでない子って、どういう好みの違いなんでしょうね(^ ^;
2005/08/11(木) 02:40:19 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
猫草事情
私も川口さんのサイトで猫草を食べて吐く、という行為の危険性を知りました。
ニャン太郎にも猫草を与えていましたので、あれーと思ったんですが。
実は、ニャン太郎、吐いた事無いんです(苦笑)じゃ、何のために?!
と思うんですが、むしる快楽が一番のようで(苦笑)
稀に食べる事も有る様で、ある日、尻からべろ~んと、ウンまみれの猫草が生えていた事がありました(苦笑)
結石っ子を持つ母として、またお勉強させてもらいました!ありがとうございます~(^-^
2005/08/11(木) 04:04:57 | URL | Kei #-[ 編集]
Keiさん、吐かない子も
いるというか、必ず吐くとは限らないみたいですね。猫草。

ウチはむしって、ちぎって、土を掘り起こす事に熱心でしたわ(^ ^;;

ともかくデヴィ子が頻繁に吐く子(猫草喰わずとも)だったんでねぇ…。
猫が吐くのは心配いらないという節も聞いたのですが、やっぱり気になるしで、廃止にしてたんですよ。
後に、川口さんのサイトで話題が出た時に、「良かったぁ」と胸をなで下ろしたもんです(^ ^;

野菜も毎日あげてる訳でもないので、ちょこっとくらい良いかなと思ってたんだけど、成分のことを考えるとやっぱりマズイかも知れないねぇ。
人や犬に良くても、猫に良いとは限らないし、身体が小さい分、ちょっとの摂取量でも蓄積されると恐いかもね。

いや、お陰で私も勉強になりましたわ。
2005/08/11(木) 10:45:50 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
私もかつては・・・
猫草も与えてしまったし、ジャムが欲しがるので、キャベツもレタスも春菊ももやしも胡瓜も与えてしまいました。

ミュウの肺炎は、ベランダのブライダルベールを食べて吐いた時(あれって結構茎が硬いんですね)、唾液だか胃液だかに血が混じっていました。その後、咳をするようになり、気になって検査したら、肺の半分近くが真っ白でした。

ミュウは結局、その3年後に肺水腫(最期は血腫に近い)で亡くなりました。それが全てではなかったかも知れませんが、どうしても悔やんでしまいます。

吐かせない健康管理・・・それも節水型の動物である猫には、大切なのではないかと思います。

でも毒性が高まった時は、吐くのと下から排泄するのと同時に必要かも知れませんね。下からだけで済めば良いのですが・・・あまり吐くと、犬歯があっと言う間になくなりますよ、恐いです。

短い一生、小さな体・・・犬や猫と暮らすって、本当に置くが深いですよね・・・。日々勉強です。でも今は暑くてダラダラしています。
2005/08/11(木) 14:55:08 | URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集]
何度もお邪魔して申し訳ありません。青物をあげすぎるのは、良くない事とは思っておりましたが、川口様のお話を読ませていただいて反省いたしました。
やはり「吐く」という行為は、ものすごく体力を消耗しますものね。。(自分に置き換えても、しんどいですから・・)
ひ・様、川口様 ありがとうございました。
2005/08/11(木) 15:38:55 | URL | uutaro #-[ 編集]
勉強させてもらいました
うちの猫らは外での生活なので草も与えるってことはしていませんが、昔骨折で家の中に隔離して1か月くらい看病してた時に、当たり前のように猫草をベッドの脇においてやりました。
グルーミングの時に毛を飲み込むので、猫は吐くのは普通のことだと思い、その手助けに草は必要だと思っていました。でも「吐く」のは危険なことだったのですね・・
見ていると野良猫も草を時々かじったりしますけど、あれは自然に欲するものなんでしょうかね・・まだまだ猫に関しては学ぶことがいっぱいです。
2005/08/11(木) 15:48:18 | URL | やんす #HfMzn2gY[ 編集]
それでも猫は猫草が好き
大抵の猫は、食べますね、あれば。

野良猫が草を食べるのは、推測でしかありませんが、やはり毒素が高まっている時、或いは毛玉症の時、吐きたいのでしょうかね。栄養的に欲しているのではないのだと思います。

でも、野良猫の命は家猫に比べると格段に短いです。もちろん例外的に長生きする野良猫もいるでしょうが、そうでない場合が圧倒的に多い。1/3とか1/5の寿命です。

家猫は飼い主にブラシで毛を取って貰え、便秘だ下痢だとケアして貰い、毒素軽減のサプリメントも与えて貰えたり、点滴したりワクチンして貰ったり、健康管理して貰えますから、より過保護な意見として「無駄に吐かせない」「猫草食べさせない」「水はたくさん飲ませる」等の副次的な意見と思って下さい。何が正しいかではなくて、何を採用するか・・・飼い主の判断に掛かってくるのだと思います。

でも吐くのが危険を伴なうのは事実です。人間の場合も、それがモトで肺炎を起こす人は多いようです。

返す返す、私も後悔する事が多いです。
2005/08/12(金) 03:10:15 | URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集]
川口さん、野菜は
身体に良いものという思い込みもあるかもしれませんね。
人間の場合でも、「野菜喰っとけば問題なし」みたいな(^ ^;
しかし、これが人間の場合でも単に野菜を喰っとけば良い、というものでもないそうで、それぞれが持つ栄養価の組合せいかんで効果を相殺してしまったりと言うこともあるらしいですね。

ましてやヒトと比べて、はるかに小さい犬や猫。
わずかな事でもダメージは大きいのは簡単に想像できますものね。

全ての事にあまりにも神経質になりすぎるのはどうかと思いますが、やはり食餌管理・健康管理は「やりすぎ」という事はないように思います。
今ある命を少しでも生き生きと、共に楽しく過ごすための工夫ですからね。

いや、しかし奥が深くて大変ですが(^ ^;
日々、勉強ですね。
2005/08/12(金) 11:13:48 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
uutaroさん、こんな所で良かったら(^ ^)
どんどこお越し下さいな(^ ^)

そうですよね。自分に置き換えても吐くのは、かなり辛い行為です。
ひどい二日酔いの時なんか、「殺して~」と思ってしまうくらい(^ ^;
↑ま、こんな思いも遠い昔のお話ですが(- -)

吐き体質(あるのか?)の子も、ちょっとした工夫で吐きにくくしてあげる事も出来ますし、保護者が注意する事で改善される事は多いですよね。
ものの本や獣医さんのアドバイスのみでなく、やはりお仲間のアイディアや経験則からなる知恵はかなり有益だと思います。

今回のエントリーのお陰で、改めて矜持を正す事が出来たように思います。
本当に感謝いたします。>川口さん、そしてコメント頂いた皆さま
2005/08/12(金) 11:23:14 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
やんすさん、猫事情も
昔とは変わって来ていますものね。

時代の流れと共に、人間の生活事情も大きく変わったし、動物に関する知識・情報も昔より随分と進化したようです。

私が子供の頃は、猫は半外飼い、吐くのは当たり前、食餌は残飯に近い物で普通、何日か帰ってこなくても当たり前。
あげくの果ては、帰ってこないと死に場所を探しに行ったなど…。

ほとんど迷信みたいなもんですね。今となっては。

迷信にとらわれる事無く、良いと思われる方法(接し方)を探して行きたいものですね。
自分が知らないこと、不勉強な部分も補えるのはとてもありがたいと思います。
これは正にネットのありがたい所ですわ(^ ^)
2005/08/12(金) 11:55:54 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
川口さん、後悔の上になりたつこと
多いですね。
ただ、どれほど最善を尽くしても、愛する物とのお別れ時には悔いは残るのだと思います。

もっとああしてやっていればとか、こうしてやっておけばとか…。

私もいくつかの後悔があって、それだけにギャング共と暮らすようになってから、いろいろ調べ、勉強して試行錯誤も繰り返したつもりです。
それでも、個人が知りうる限界もありますし、思い込みなどもあり、至らないことばかりです(^ ^;;

でも、こうして川口さんの経験に基づく生きた知識を分けて貰うことが出来て、また新たな知識(意識)を得ることが出来ました。
本当に嬉しいことです。

で、お願いなのですが、猫草や吐く行為の危険性、野菜に関する情報をこのコメント欄だけに留めて置くのは勿体なく思われますので、記事としてエントリーしたいと思うのですが、そこで川口さんのコメントを引用させて頂きたいと考えます。

いかがでしょう?
ご了承頂ければ嬉しいです。
2005/08/12(金) 12:08:33 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
勿論、異存ありませんよ
少しでもお役に立てるならば本望です。私も少し余裕が出来たら、猫の為の情報コーナーで、「吐く」という事の是非を問いたいと思っています。

課題は多いのに、なかなか手が回らず、もどかしいです。

ここにお越しの皆さんは前向きな方ばかりで嬉しいですね。ひさんのご人徳でしょうか。
2005/08/12(金) 12:17:42 | URL | 川口 一惠 #Ul2d4ERU[ 編集]
わー、川口さん
即レスポンスありがとうございます!!

> 課題は多いのに、なかなか手が回らず、もどかしいです。

忙し過ぎますもんねぇ…、何しろ。
忙しい人間にも、ヒマな人間にも同じように、1日は24時間。
これって、平等なのか?と思ってしまったり(^ ^;
しかも、忙しさの原因が私利私欲の為でない場合はことさらね(^ ^)

> ここにお越しの皆さんは前向きな方ばかりで嬉しいですね。ひさんのご人徳でしょうか。

ははは、ちゃいます、ちゃいます(^ ^)
ここなんか、大半がしょーもないお笑いネタですし。
それだけ、意識の高い方が多いって事のように思います。
というか、些細なきっかけであっても、意識を高く持てるように、それぞれで影響しあえるようになれば最高ですね。

じゃ、お言葉に甘えて、エントリーにまとめさせて頂きます。
2005/08/12(金) 13:02:08 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zerolab.blog2.fc2.com/tb.php/95-52a6ebb3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。